営業コラム

面接・自己PRで圧勝するためのコミュニケーション力【大学生必見】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

大学3年生の方は、そろそろ就活を意識し始める時期でしょうか。人生ではじめての就職活動、誰しも不安を抱くのは当然です。

そこで今回は、就活の面接で圧勝するための秘訣をお伝えします。

 

面接で最も大事なのは

面接審査は、就活において最も大事なポイントとなります。どんなに書類選考を通過しても、面接を突破できなければ「内定」を獲得することはできません。

そして、面接で勝利を呼び寄せるのはまさに”コミュニケーション能力”です。

コミュニケーション能力とは

コミュニケーション能力のある人と言われてみなさんはどんな人をイメージしますか?

飲み会の幹事をしてる人?SNSでいっぱい友達がいる人?いつも冗談を言ってる人?

そのイメージは間違ってはいません。ただ面接で求められるコミュニケーション能力とは異なります。

就活の面接におけるコミュニケーション能力とは、

①論理的かつ、簡潔に話すこと
②面接官と1対1で堂々と話せること

です。

①に関しては、練習することで、身に着けることができます。ただ②に関しては普通の学校生活を送っているだけでは身につくことはできません。

コミュニケーション能力を向上させるには

通常の学生生活をしている中では、社会人と会う機会はかなり限定的です。大学の先生、アルバイト先のスタッフ、OB訪問、ぐらいでしょうか。しかもそれらの繋がりが、基本的には就活関係ありません。彼らは面接官ではないのです。

ではどうすれば面接官と1対1で堂々と話すことができるのでしょうか。

これはもう”経験する”ことでしか身につきません。その経験とは1対1で”自分を売り込む経験”です。この経験をする方法は、学生のうちに”営業”をすることです。営業もいわば、商品と自分自身を売り込むビジネスです。

この経験をしているか、していないか、で他の大学生と大きな差が生まれます。またどのようなポイントを押し出すのか、どのような話し方、言葉使いが適切かを理解することで、面接官とも堂々と話すことができます。

実践してみよう

学生のときに営業なんて、、、と思う人もいるかもしれませんが、学生のうちから長期インターンシップを通じて営業を実施する学生は増加傾向にあります。学生のことを配慮して、週2~OK、土日のみOKのインターンシップもあるので、ぜひ挑戦してみてください。


 

~この記事に興味を持った人にオススメのインターン~

『実践』にこだわった環境でチャレンジせよ!即戦力人材を目指す学生募集!〈株式会社Step House〉

営業で不況を吹き飛ばす!社長直下で”silver-lining”を目指せ!〈株式会社シルバーライニング〉

たくさんの仲間と挑戦し続ける!スピード重視の行動派学生募集!〈株式会社SAKURUG〉-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る