営業コラム

好感が持てるインターン生の身だしなみとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

初対面の印象

現在、テレビドラマで桐谷美玲さん主演の「人は見た目が100パーセント」が放送されています。ドラマのタイトルのように見た目だけですべてが決まるわけではないですが、見た目が与える印象の大きさは侮ることはできません。

特に第一印象というのは大切で、その後の人間関係に大きな影響を与えます。心理学的にも第一印象は重要な要素であり、「最初の10秒」程で第一印象が決まると言われています。心理学者のメラビアンによると、人は初対面の印象を視覚(見た目)で55%、聴覚(声)で38%、言葉(話す内容)で7%判断していると言っています。

初対面の印象は日常生活だけでなく、ビジネスの世界にももちろん適用されます。特に営業職は対面でのコミュニケーションを必要とする職種なので、見た目に関わる服装や身だしなみは大切な要素です。インターン生も社会人と同じで、服装や身だしなみに注意しましょう。

好感の持てるインターン生の身だしなみ

社会人がとにかく気をつける必要がある身だしなみは、ずばり「髪型・服装」の2つです。これはインターン生も同じです。「髪型・服装」には気をつけましょう。

髪型・服装に共通して言えることとしては「清潔感」があることです。髪型に関しては「短髪」「黒髪」が清潔感があるという印象を与えるでしょう。もちろん業界によってOKとNGの境界線は異なりますが、一般的に「茶髪」「ロン毛」は好印象を与えないので気をつけましょう。

次に服装に関して、服装と言っても「スーツ」「ワイシャツ」「ネクタイ」「靴下」「靴」「カバン」「インナー」と7つに分けることができます。

〇スーツ
黒か紺かグレーなどの派手ではない色のものにしましょう。ハッキリとしたものでなければストライプやチェック柄のものでも問題ないです。

_FIlXVyj3gjz9IRvKO-ytgHdnkvuXpPaP5R1AgqckYv56M2OSQMVI0gWKzMnzcUtRfp6Ul_NSrX3z-nAUJNjI-sBDFK4eSAEtd5DqJDx-LwxZ7MKjJZvw_EZ4OvWskWF0veI8nH3

〇ワイシャツ
スーツと同じで派手なものでなければ良いでしょう。シワなどがあると清潔感に欠けてしまうのでアイロンを当てたり、定期的にクリーニングに出しましょう。

KkC2u9K9rtPM2Mz3_4g_ZS94TQSDrSug2uwrb278h4ilUBG0rNY08IgIxi9Eg4gzOAxfmRpylGR7uaSqXm0guHZSa6nKx5Gkg8vSC7vJQakTuNWaHetJaE4If3RCy0I_zyfDRLu8

〇ネクタイ
ワイシャツの色と合わせて選びましょう。ストライプや柄のものでも派手すぎなければ着用しても良いです。ただし、ブランドのロゴが強調されているのもはビジネスシーンにおいて好ましくないです。

〇靴下
黒、紺、グレーの無地が鉄則です。ズボンから少ししか見えませんが、かなり目立ちます。3つの色以外や派手なものは避けましょう。

〇靴
黒が一般的です。スーツの色に合わせ茶色なども多いです。先がとがっているものはあまり好ましくないので、避けましょう。

1xnc1A2FRynFd5sJWGXOcC_2EWyxuvvdKmo9Bc4c9OCHBpEOX44GDkcQ4NAz9LTD0e8PBGlwJrSVTkp_EoWnT1yF0CXQtTW3Lu9cdcA1t01Pnk2_TmkxnvG5D5piDX1P62-l1RJ_

〇カバン
黒が一般的です。最近はリュック型のものを使う方も多いです。

〇インナー
白などの透けないものにしましょう。

インターンを始める前の基礎知識として

初めてインターンをする方はビジネスシーンでの服装もわからないことがたくさんあるかと思います。特に営業をする方は身だしなみも重要な要素です。

髪型や服装に清潔感を持たせ、爽やかな身だしなみで、インターンに取り掛かりましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る